Cloenda del V Torneig Internacional de l'FCBEscola / GERMÁN PARGA - FCB

FCBスクール国際大会の閉会式/ GERMÁN PARGA - FCB

Clausura del V Torneo Internacional de la FCBEscola / GERMÁN PARGA - FCB

FCBスクール国際大会の閉会式 / GERMÁN PARGA - FCB

Clausura del V Torneo Internacional de la FCBEscola / GERMÁN PARGA - FCB

FCBスクール国際大会の閉会式 / GERMÁN PARGA - FCB

Clausura del V Torneo Internacional de la FCBEscola / GERMÁN PARGA - FCB

FCBスクール国際大会の閉会式 / GERMÁN PARGA - FCB

Cloenda del V Torneig Internacional de l'FCBEscola / GERMÁN PARGA - FCB

FCBスクール国際大会の閉会式 / GERMÁN PARGA - FCB

Cloenda del V Torneig Internacional de l'FCBEscola / GERMÁN PARGA - FCB

FCBスクール国際大会の閉会式 / GERMÁN PARGA - FCB

第5回となるFCBスクール国際トーナメントが木曜日に終了、参加した少年少女は1200人以上とこれまでの記録を更新した。合計で世界の19カ国から107チームが戦った。

閉会セレモニーでは参加全チームがミニエスタディのピッチに集合。FCBスクール・ブラウグラナ(スタート段階)、FCBスクール・サンパウロ(基礎育成段階)FCBスクールUSAブルー(育成段階)、FCBスクール・ブラウ(インファンティル/競技前段階)という4つのカテゴリーでチャンピオンとなったチームが表彰された。

「自分たち自身を信じて」

イベントではアンドレス・イニエスタとセルジ・サンペルというアスルグラナの2選手がプロ育成部門の担当幹部シルビオ・エリアス、前バルサ選手でFCBスクール大使のホセ・エジミウソン、FCBスクールのディレクター、オスカル・グラウとともに出席した。

トップチームのキャプテン、アンドレス・イニエスタは大会運営を讃え、少年選手たちに対し「自分たち自身を信じ、しっかり練習して、成長したいって意欲を常に持っていて」とアドバイスを送った。

クラブでのキャリアをFCBスクールから始めたバルサBキャプテンのセルジ・サンペルにとっては特別なセレモニーで「ここに戻って来て子供たちの意欲を目の当たりにすることができるのはとても嬉しい。僕にとって良い思い出になる」と話した。

大会期間中の4日間を通して姿を見せたFCBスクールの大使、ホセ・エジミウソンはクラブに対する自身の責任について発言を繰り返した。「僕にとってここで君たちと一緒に過ごし、親と話をし、子供たちと遊ぶのは満足できること。バルサのスクールが世界にその価値観を伝えるのはとても大事」。

FCバルセロナの幹部、シルビオ・エリアスは国際トーナメントが「バルサの世界でのチャンピオンを決める正真正銘の大会」だと定義した。一方FCBスクールのディレクター、オスカル・グラウは大会運営関係者の仕事ぶりに感謝を示すとともに「来年また会いましょう」と少年たちを励ました。

大会での各カテゴリーの決勝


FCBスクール国際大会の閉会式... by fcbarcelona

最初の決勝はインファンティル/競技前段階カテゴリーで、FCBスクール・ブラウとFCBETテネリフェ・グラナが対戦、カタルーニャのチームが勝利した(2−1)。

スタート部門の決勝は、FCBスクール・ブラウグラナがFCBスクール・リオ・デ・ジャネイロに4−1で勝利。また育成前段階カテゴリーではFCBスクール・サンパウロがFCBスクール・テクニフィカシオン・カタルーニャに勝利した(2-2、PK4−3)。

第5回国際トーナメントの最後の試合はFCBスクール・イタリアとFCBスクールUSAブルーの決勝で、米国チームが1−3で勝利を手にした。